内定者時代の自己紹介ページ発見!(笑)

こんにちは!

柾木(#採用おじさん)です。

 

今月前半は、大阪だけでなく、福岡・名古屋へ。

少しでも価値提供ができていればいいなあ・・・と感じる今日この頃です。

 

さて!今回は福岡での珍(?)事件。

同期とご飯に行きまして、色々話をしていたのですが、その中でなんと私の内定者時代の自己紹介ページが出てきました。

 

久々に見て、びっくりと恥ずかしさとしんみりした気持ち・・・

でもなんだかんだ、いい意味で変わらず、想像通りにやってきている自負もあります。笑

 

そんな柾木の内定者時代のお話と、当時と変わったことを少し綴って行きたいと思います。

(需要あるのかな?笑)

 

※ちなみに採用おじさんの就職活動の軸はこちらから

https://otona-outdoors.com/2018/05/15/20180515/

 

#採用おじさんの内定者時代

 

ばばん!

こんな自己紹介ページを作っておりました。笑

 

いやー、相変わらずだなーという部分と、考え方が変わったなーと思う部分、双方ございます。

 

#採用おじさんの変わらない部分

 

人の成長のサポートをする。

これが当時の目標。

 

今の目標は、プラス1を与えることができる存在になること。

言葉こそ違えど、根本は変わってないなーと、感じました。笑

 

採用支援、就職支援、そして人事職もさることながら。

自分(柾木秀雄:#採用おじさん)を通じて価値提供ができているかどうか・・・

 

もちろんそれは他人が判断をすることかもしれませんが、一歩一歩理想に近づけているんではないかなー、と思ったりもしています。笑

 

#採用おじさんの変わったこと

 

社会人になって色々学ばして頂いているので、知識・経験など、変わったことは山ほどございます。

 

その中でも特に、この5年間で変わったことは、多様な価値観を知って、理解できるようになったこと。

学生時代は、目標持ってない奴は悪だ!みたいに、思ってましたね。笑

 

もちろん僕個人の価値観としては、今でも目標を持っていた方が楽しく過ごせるのではないかなー、とは思ってます。

 

ただ当時の僕は、自分の価値観の押しつけですね。

目標は持たないといけないものだと、思いこんでいました。

 

まあそれも僕自身の価値観であって、結局、楽しく、幸せに過ごせればなんでもいいと思います。

そのために手段の一つとして、目標を持つ、ってことがあるだけですね。

 

最後に

 

身の回りの方の内定者時代って、あまり知らないですよね。笑

まあ会社員として働いている人には、この期間がほとんどあるわけだと思いますので、周囲の方々にも聞いてみてもいいかもしれませんね!

 

今回の記事は、学生の皆さんには少しでも参考になれば。

社会人の皆さんには、初心に返るきっかけになればいいな~、と思います。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です