Twitterはメモの代わり!

こんにちはー!
柾木です。

 

 

みなさん、Twitterって最近やってますか?

僕の中では5、6年ほど前に、流行っていた記憶がありますが・・・

 

 

最近はほとんどやってない~なんて方も多いのではないでしょうか?

 

僕も社会人になってからは、ほとんどやってなかったですが、昨年くらいから復活しました。

 

 

再度やってみて気づいたことは、

 

・淘汰されて、自分の知りたい情報が多くなっている!

・著名な人や、すごいな~って思う人は、意外と情報発信している

・メモ代わりに使える

 

 

等、嬉しいこと盛りだくさん!だったのです。

お手軽ですしね。

 

 

セミナー等で、メモ代わりに使う

 

 

さて、題目でもあったこのテーマ。

 

 

先日のバルミューダ社:寺尾社長の講演会に行ってきた!にも、たくさん使用してました。

 

 

 

こんな感じで。

 

 

特にセミナーとか、講演会に行った時って、メモとったりしますが、あまり見直さない&そこまで発信しないですよね?

 

※プロブロガーの人たちなんかは違うと思いますが(笑)

 

 

そして「#」のマーク、ハッシュタグを使うと、同じセミナーや講演会に出ていた人からチェケラなんかされたりで、メリットは倍増でございます。

 

※逆にハッシュタグで見つけに行くのもありですね。

 

 

たまに登壇者の人から、イイネやリツイートをしてもらえる可能性もございます。

 

(この辺りのメリットに関しては、またどこかで。。。)

 

 

思いついたことをすぐメモする

 

 

何気なーく過ごしている時でも、急に考えやアイデアが舞いおりたりすることってありますよね?

 

 

その時もTwitterはガゼン便利なのでございます。

 

 

 

こんな感じで、仕事に役立ちそうな考え方や

 

 

 

少し、赤面しそうなことまで

 

 

 

そして、こんな感じで、自分へのメッセージとして書いていると、

 

 

たまにそれが、他の人にとっても、意味があるモノになったりするのです。

 

 

んー、なんて一石二鳥。

 

 

他にも様々、メリットはありそうですね~

 

 

皆さまもTwitter、復活してみてはいかがでしょうか^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です