おばけキノコを食べてみた

こんにちは!

柾木(#採用おじさん)です。

 

皆さん、突然ですが、少し変わったキノコって食べたことありますか?

キノコといえば、風味もあっておいしいですよね~。

特に鍋物には欠かせない一品です。

 

今回は、少し風変わりなキノコをゲットしましたので、食してみました!

 

変わったキノコ:巨大しいたけ

 

先日、三重県に行ってきたのですが、松阪市の道の駅で出会った変わり者。

それが巨大シイタケでございました。

※三重県にはトマト料理を食べにいっておりました。

https://otona-outdoors.com/2018/10/29/20181028/

 

売り場をウロウロしていたら、すぐに目に入ってきたキノコ。

それがこやつ。

リアルに15cm以上あるのではないでしょうか。

値段も216円と意外とリーズナブルでしたので、早速購入してみました。

 

その日の献立は、みそ鍋

もうキノコのためにあるような鍋ですね。

 

インパクト重視なので、切らずにボールに置いてみました。

 

裏はこんな感じ。

 

鍋に入れてみます。

(そのまま入れてみた。笑)

 

ちなみにこれ、鍋が小さいのではないですからね。

3人程?用の土鍋です。もう下の野菜やら肉が取れない状況。

 

とるのも大変だし、どうやって食べるの?状態です。

 

※奥さんが、料理用ハサミでカットしてくれました。

 

そして大事なお味はというと・・・

 

しいたけの風味はバツグンですが、少し大味ですね。

シイタケ好きな人は全然おいしく食べれるかもしれませんが、嫌いな人にはかなり厳しいかもしれません。

僕はシイタケ好きなので、おいしく頂きました。

 

そして同時に、しいたけの旨みが鍋に広がったので、思わぬメリットもございました。

 

変わったキノコ:白いきくらげ

 

そして同時に食べたのが、きくらげ。

ただなんとも珍しい、白いきくらげなのです。

 

先日、TVでやっていたので、一度は食べてみたい!と思っていたのですが、スーパーに普通に置いてました。笑

明日香きくらげといって、産地は奈良みたいですね。


明日香きくらげ3種セット

 

スーパーで購入致しまして、開けてみるとこんな感じ。

(本当に食えるのか・・・?笑)

 

鍋に投入しまして、待つこと数分・・・

 

できました。(僕は自宅モード)

 

・・・熱い。

 

うまい!(びっくり!)

 

まあそんなこんなで、不思議キノコ鍋を堪能しました。

 

ちなみにこの白きくらげ、ゆですぎたら餅みたいになりました。笑

 

最後に

 

日本には不思議な食材がまだまだありますね~。

いつも食べているキノコでも、変わり種があることには驚きでした。笑

 

色々なものを、食べつくすぞー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です