トマト料理を食べに、三重県まで行ってきた~イタリアン+フレンチ-Rita~

こんにちは!

柾木(#採用おじさん)です。

 

さて今回は、三重県津市に行ってまいりました!

なんでも三重に、極上のトマト料理があると噂を聞きつけたので、大阪から2時間車を走らせたわけであります。笑

 

素敵なシェフの方もいらっしゃいましたので、少しご紹介したいと思います!

 

三重県津市ってどのあたり?

 

三重県津市。

関西や東海地方の皆様であれば、馴染みはあるのではないでしょうか。

三重県の丁度、中央に位置する県庁所在地でございます。

「つ」市というように、一文字の市町村って珍しいですね。

 

ちなみに大阪の中心地からはだいたい2時間ほど。

僕が作成した、ざっくりした地図で恐縮ですが、行き方はこんな感じ。

青が大阪、赤が三重県津市ですね。

大阪のどこかにもよりますが、名神、新名神、伊勢道なんかを使用した経路です。

※下道でも行けますが、4時間ほどかかります・・・

 

イタリアン+フレンチ Rita

 

そんな三重県津市にある、イタリアン+フレンチのRitaさん。

※僕の写真のセンスがいまいちなので、本物は5倍増しだと思ってください。

職場にいらっしゃる、三重県出身のシャレオツな先輩に教えて頂きました。

電車の場合、最寄り駅は久居駅になるみたいです。

 

内装もおしゃれ(5倍増しでお願いします)。

 

料理がうまい。

 

当日はお昼時に伺ったので、ランチコースを注文しました。

 

まずは前菜から。

そうです。この中でも特に輝いている、右から二番目のこやつを一番楽しみにしてきたのです・・・

その名も、トマトを様々な形で

 

料理名ですよ。トマトを様々な形で。トマト好きな僕にはたまらない。

いや、もう本当に僕の写真と言葉では伝わらないのは分かっているのですが、伝えずにはいられない。

 

優しいトマトの香りと、幾重にも広がるトマトの触感。

トマトかき氷の冷たさが良いアクセントになった、至福の一品です。

※もちろんその他の前菜も美味でした。

 

そしてメインはオムライスとパスタ。

このオムライスも衝撃。

ふわふわすぎて、シュワシュワと口の中で溶ける。

これはオムライスの概念ではないのでは・・・?

(もちろんいい意味で)

 

クリームパスタは大盛にしました。

 

・・・デザートまでペロリと完食致しました。

 

シェフの杉谷さん

 

この素晴らしいお店のシェフの方。

それがこの杉谷さん。

※僕はお腹がいっぱいの図。笑

 

実は、ここを紹介して頂いた三重県出身のシャレオツな先輩と同じ高校の野球部だったそうです。

今年26歳ということだったのですが、シェフとして伊勢志摩サミットを担当した経験もあるようで、すでにオーラを放っていらっしゃいました。笑

 

ちなみに僕が訪れた時は、マダムが多かったのですが、その方々のアイドル的な存在にもなっていらっしゃいました。笑

 

最後に

 

三重県と言えば、伊勢・鳥羽・志摩が有名ですが、津市にも良い場所がありますよ!

以上、三重県からでございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です